万年こたつパート2

諸事情により前のブログからお引越し。ドメインはツーリングブログを作りたかった頃の名残。

嫁さんが家庭菜園デビュー。紫蘇を育て始めました。

嫁さんたっての希望で家庭菜園を始めました。

 

最終的にはいろいろ育てたいらしいのですが、どちらも素人なので、まず第一歩として紫蘇の苗を買ってきました。

 

  

紫蘇は初心者向け

僕も嫁さんも家庭菜園の経験はからっきしです。

 

いきなり大掛かりな野菜を育てても手間暇だけかかってちゃんと育たない、なんてことになりかねません。

 

そこは嫁さんもわかっていていろいろ調べた結果、紫蘇(大葉)を育ててみることになりました。

 

家庭菜園で大変だと思うことは日々の手入れです。

 

水やりはもちろんのこと、肥料を加えたり害虫対策をしたり成長の悪いのを間引いたり。

 

最初なのでなるべく手がかからず育つのがいいですよね。

 

虫がつきにくいらしく、紫蘇は多くのサイトで初心者向けとして紹介されています。

enechange.jp

 

紫蘇の育てるポイント・収穫時期

・紫蘇は1日中日の当たるところに置くと葉が固くなるので半日陰のところに置く。

・乾燥に弱いので土が乾かない程度に水をやる

・収穫時期は6-9月

・いっぱいできる

 

 

必要なものは100均で大体そろう

最近の100均はすごく便利ですね。

 

苗はホームセンターとかで買う必要がありますが、苗を植える鉢はもちろんのこと土とか肥料とかも100均で手に入ります。

 

100均なので肥料の質もたいしたことないのかもしれませんが、ひとまずはこれで成長を見守ります。

 

植物を育てるなんて小学校のアサガオ以来です。


f:id:Ftype:20190507060653j:image

 

夏に収穫できるのが楽しみです。