セミリタイアして晴走雨読ライフを送りたい!

不労所得を形成して自分の時間を増やしたい30代おっさんの記録

トラリピで豪ドルの自動売買を始めました。

先日ドル円でくるくるワイドを開始しました。

 

利益と損失を計算して動かすくるくるワイドですが、本を読むと裁量取引の部分もけっこうあります。

 

裁量は下手くそなんで、うまくいかないかもしれません。

 

そのため投資用資金を半分に分け、マネースクエアのトラリピも同時に始めることにしました。

 

マネースクエアが選ばれる4つの理由 - マネースクエア

 

トラリピは最初に設定すれば自動で注文を繰り返してくれる、まさに不労所得といえるものです。

 

トラリピは豪ドル円で行います。証拠金が少なくてすむからね。

 

トラリピもスワップもほしい一方向のみ。売りでも買いでも利益を出す両建て。と調べればいろんなやり方がありますが、

 

とりあえずレンジの半分で買いと売りを区切るハーフ&ハーフで運用します。

 

 

買い設定

史上最安値の55円でもロスカットされない通過数で、60~82.5のレンジ内に仕掛けます

 

設定レンジ:60~82.5

トラップ幅0.9円

トラップ本数26本

 

 

売り設定

買いと同様に史上最高値である107円でロスカットされない通過数で行います。

ただ売りの場合はマイナススワップなのでちょっとだけ余裕を見て設定しています。

 

設定レンジ:83~105

トラップ幅0.91円

トラップ本数25本

 

トラリピで安定的な利益を得つつ、くるくるワイドで裁量取引の技術を身に着ける。

 

こちらもこれから適宜報告していきます。